タワごと♪(短文、脱力、カスねたBlog) 黒コゲ焼肉店

プロフィール

tawagoto

Author:tawagoto
◇◆記事の読み方は◆◇

* タイトル → 本文 (たまに画像つき、カテゴリーも参照して。)

笑いのツボってみんなそれぞれ違うのね・・と 気づいた今日この頃。
一歩先ゆく 第一ブログとは孤立無援で頑張り中。


→ 記事、画像の無断転写は やめてね。

最近の記事

ランキング

日記@BlogRankingにほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへ

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

あし



タワごと♪を登録 by BlogPeople
















--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/02/26 (Tue) 06:03
黒コゲ焼肉店



炭火焼きの焼肉やにやって来た、

「今日こそ美味しいお肉を食べるわよ~♪」 



それにやっぱり備長炭、

(゚∀゚ )♪

火力が違う!



でも・・・・、



「くうぅ~、肉が網に張り付いて ひっくり返せねぇ!」



連れ : い、急げ!! カリカリになるぞ!


私 : あわ、あわ、 パチッ☆ アチッ! 






しかし

カルビの脂に引火し、

火柱に発展。



黒コゲに・・・(涙)







◆ 別の店に行ってみる → 半生焼肉店






ランキング挑戦中 記事にグッと来たらクリックお願い。

     日記@BlogRanking



スポンサーサイト

テーマ : ヽ(´▽`)ノナンテコッタイ - ジャンル : 日記

<< がっかりしたこと。 | ホーム | 半生焼肉店 >>

コメント

タワ→伊都さん

・・・確かに、火力強すぎならどうにか調節できるかも。
生焼けは手の施しようがない。

こげた肉の試食したことあります!
苦くなきゃひとまずOK♪ 
 

タワ→ノルさん

こんばんは♪
ええ、ネタ的にナイスな焼肉やとは相性がいいのですが。
肉、普通に焼ければいい。
ささやかな夢。

タワ→南半球さん

あるもん!
あたしだってまともな焼肉やに行ったこと、
あるもん!!

でもNZの焼肉も食べてみたい。
みんなラム肉?
ラムスキ~♪

そうそう、コンテストは もう終わりました。
いや、コンテスト自体は続行中ですが
私の中で・・・。
そんなわけで 次回に期待。

今度 面白そうなコンテストなど見つけたら連絡しますね♪

カント出身なかなかいいでしょ。
コメント書きつつネタも出てくるのですが
うまく記事にまとまらないというか・・。
うまく説明できない。
そのうちひょっこり出てくるかもしれません。


タワ→さくらPaPaさん

はじめましてのコメントとっても嬉しいです♪
おぉ!大阪のかたですか。
お友達に??
emo??これは一体??

タワ→えいみさん

こんばんは♪
うん、どっちもイヤか。そりゃそうだ。
でも、黒コゲな店はありがちだけど、半生タイプの焼肉やはなかなかないから貴重だよ。

普通に食べれる第三の焼肉店を求む。

黒焦げの方がいいな。
たまにありますよ。ひっつくの。
炭になったらあきらめるけど、多少焦げたくらいじゃ大丈夫!
生は本当にお腹壊しそうで心配。

残りの肉は上手く焼けたんですか?
まさか全部…?

どうも、焼肉屋とは
相性が悪いみたいね…

ご愁傷様~ (^^)


もしよかったらあたしの行きつけの焼き肉屋紹介します・・・・
家から車で5分・・・グロスターアーケードに入ってる・・・ここまで来る旅費でいったいどのくらい焼き肉くえるかな?(爆笑)

コンテストがんばって!応援します!投票します!
来年はあたしもやってみようかなーしかし、こんな情報どこから聞いてきたの?

カント出身!これ記事に出来たのにー!!
もったいない!笑ったよ!
確かに・・・カント出身はたくさんいる。
でも、うちの息子達は違うんだな~


さくらPaPa。*^▽^)σ 独り言Blog です
大阪から発信しています。♪(゚▽^*)ノ⌒☆

お友達になりませんか
あなたのBlogにemoを貼ると面白い変化が「ココロ分析」

笑う門に福来る。(^。^)y-.。o○
http://blog.livedoor.jp/sakurapapa16/

うぅ・・・

どちらを取るべきか・・・それが問題だ・・・・。
つ~か、どっちもイヤじゃっ!
(`m´#)ムキーッ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。